自治労連共済

はたらく仲間のたすけあい あなたも自治労連共済に加入を!

自治労連共済は、自治労連が労働組合法にもとづき、組合員とその家族のための福利厚生事業として運営をする自主共済です。組合員どうしの助け合い制度なので、営利を追及せず、手軽な掛金で幅の厚い支払いを行っています。運営にあたっては、組合員、加入者の声を何よりも尊重し、また、事業内容や決算、予算など、そのすべてを公開しています。全国に県支部や県事務所があり、各組合には支所を設置し、日々、組合員さんのくらしをフォローする体制をとっています。

共済種目は、「生命共済(死亡、後遺障害)」、「医療共済(入院、通院)」、「交通災害共済(死亡から通院まで)」、「手術見舞金」、これらを組み合わせた「セット共済」や、「火災共済」、退職後の「シニア共済」など、組合員さんとその家族のくらしをカバーする中身となっています。他に、行事スポット(旅行傷害保険)、年金共済(拠出型企業年金)、自動車共済などの提携事業もあります。

詳しい内容、共済掛け金のお見積もりは、お近くの組合役員にお問い合わせいただくか、
大阪自治労連事業本部のウェブページをご覧ください。

uid000001_201309112039147b47f5f9