発行物

2023/01/01
【府職の友 2130号】安心して働き続けられる職場を作ろう
2022/11/30
【府職の友 2129号】自治体職員を過労死から守る制度をつくってください
今年4月より初任給・若年層の給料引上げと 一時金(ボーナス)0.1月分引上げなどを回答 会計年度任用職員の報酬を来年4月より引上げ

11月16日、総務部長は府労組連に対し、「2022秋季年末要求書」にかかる最終回答を行いました。(最終回答の要旨と府労組連の態度は裏面に記載)総務部長から示された最終回答では「府人事委員会の勧告どおり…

2022/11/25
一時金(ボーナス)は、現行どおり2.25月を12月9日に支給

11月22日、病院機構当局は、府職労病院労組が11月7日に提出した「2022年秋季年末要求書」に対する回答を行いました。すべての職員へ賃上げを 病院機構当局より、一時金は現行どおり(2.25月)を12…

2022/11/08
病院労組2022年秋季年末要求書を提出

11月7日、府職労病院労組は、府立病院機構理事長あてに「2022年秋季年末要求書」を提出しました。22日には団体交渉を行い、切実な要求実現をめざします。要求書提出にあたり、府職労病院労組の山本委員長は…

知事あて秋季年末要求書を提出(2022年)

初任給・若手をはじめ子育て世代も含めた大幅な賃上げを非常勤職員・再任用職員の待遇改善、安心して働き続けられる職場を要求書の提出にあたり、北川委員長は、コロナ第6波、第7波で大阪の死者数が全国ワーストで…

2022/10/26
【府職の友 2128号】いのち守る33キャンペーン 11・2いよいよ著名提出へ
2022/10/18
看護職員処遇改善手当 全センターの看護職員に支給

府職労・病院労組の追及で当初提案を修正 10月18日、病院機構当局は、9月29日に提案した「看護職員救急医療管理手当、看護職員救急医療管理加算額の支給」について、当初の提案を修正し、「看護職員処遇改善…

2022府人事委員会勧告

3年ぶりに月例給、一時金(ボーナス)ともに引上げを勧告初任給・若年層の給料、一時金0.1月分、再任用職員の給料(2級・3級)水準を引上げ長時間労働の是正、女性が働きやすい職場づくり、ハラスメント対策強…

2022/10/07
看護職員救急医療管理手当、看護職員救急医療管理加算額の支給について提案

コロナ医療「看護職員救急医療管理手当」を4センター(急性期、はびきの、母子、精神)の看護職員に支給、国際がんセンターには支給なしセンター間に差別を持ち込まず、全てのセンターと職種に手当支給せよ 9月2…

ページトップへ