ご入庁おめでとうございます!

ご入庁おめでとうございます。
誇りを持って、いい仕事をするために――
充実した人生を送るために――
ぜひ、府職労に!!

府職労は、1946年に結成され、65年の歴史を持つ労働組合です。
府職労は、大阪府関係職場で働く誰もが加入でき、組合結成以来、大阪府知事と対等 の立場で職員の給料や労働条件の維持・改善をめざしています。また、あわせて府民 のくらしや権利、府民サービスの向上をめざしてやりがいのある仕事、誇りを持って 働くことをめざしてがんばっています。大阪府のそれぞれの職場で、それぞれの仕事 を通じて、よりよい仕事をするために、みんなで力をあわせています。

府職労運動の原点 “府民のためにいい仕事がしたい”

府職労は「府民のくらしを守り、支えるのが大阪府の仕事」という立場で、府民のみ なさんの声を聞き、仕事のあり方を考える活動も行っています。救急医療や福祉医療 制度の改悪・府営住宅の半減に反対する取り組みなども府民のみなさんといっしょに 進めています。
また、住民の暮らしや命を守る自治体職員として、阪神大震災や中越地震、今回の 東日本大震災でのカンパやボランティア派遣など、被災地支援活動にも積極的に取り 組んでいます。
「府民のためにいい仕事がしたい」という思いを持ち寄って、みんなで話し合った り、学んだりしています。  そして、私たちの給料や労働条件についても、府民のためにいい仕事をするため に、必要な人員や労働条件の整備を求めています。
私たち1人1人の力はとっても小さなものです。大阪府に雇われて働くわけですから、 とても弱い立場です。でも、みんなが力を合わせれば、大きな力になります。
ぜひ、府職労に加入してください。

【待ち受け画像ダウンロード】

府職労オリジナルキャラクターの待ち受け画面を作りました。ぜひダウンロードして下さい。

●480 × 854ピクセル【画像へのリンク

●240 × 400ピクセル【画像へのリンク