府職の友第1866号 子どもも親も泣かせることはやめてほしい  府民・労働者700人が府庁を包囲

●第1面
・子どもも親も泣かせることはやめてほしい 府民・労働者700人が府庁を包囲
・ 5・28団体交渉〝削減ありき〟に終始「PT試案」の撤回を求める
・遊歩道

●第2〜3面
・橋下「行革」では府民・職員の生活はズタズタに
・くらし・福祉が最優先、府民のための財政再建方策を考えるつどいを開催
・橋下PT試案の問題点は「大阪府=破産会社」ではない
・府民生活を守ることと財政再建の両立を
・長期的・総合的な財政再建を求め奮闘しよう
・減債基金の活用は禁じ手ではない。 求められるのはルールを守った活用
・半世紀続く国民的行動 原水爆禁止国民平和大行進
・府公職労ニュース 府当局 非常勤職員にかかる雇用単価の減額を提案
・非常勤職員の雇用単価改定について(案)

●第4面
・府当局・教育委員会当局と労働協約を締結―現業評議会
・「休息時間」等で折衝勤務時間の短縮を要求
・中国四川省の大地震、ミャンマーのサイクロン 被災者支援カンパのお願い

1866-01のサムネイル1866-04のサムネイル

1866-02_03のサムネイル

●ファイルリンク【第1面】【第2〜3面】【第4面