府職の友・第1920号 年末一時金0.2月削減、4%カットを強行せず、 引き続き協議を行え

●第1面
・年末一時金0.2月削減、4%カットを強行せず、 引き続き協議を行え
・「給与制度改悪、給与・一時金のカット」は継続協議 撤回めざし、さらなる闘争の強化を
・構造改革で職場は今(4) 公共事業は今…  聖域を設けずに府債急増の検証を
・遊歩道

●第2面
・検証 大阪版市場化テスト ワーキングプアを生み出す市場化テスト・民間開放 自治研集会分科会
・見ごたえたっぷり 手づくりの府職労文化祭
・児童福祉の現状(48)行政をチェックする府議会の役割大切

▼PDFファイルはこちらから
第1面〜第2面