府職の友 第1957号 なくせ原発の思い国会を包囲 どこまでも広がる原発ゼロの声と運動

●第1面
・なくせ原発の思い国会を包囲 どこまでも広がる原発ゼロの声と運動
さようなら原発集会に17万人 脱原発国会大包囲に20万人
・遊歩道

●第2〜3面
・府職労2012自治研究集会 110名の府民・職員が参加 自治体労働者と府民の共同で憲法と地方自治にもとづく府政を
府民団体からの発言
府民のいのちと健康まもる身近な医療を 大阪難病連・高橋会長
生活保護バッシングはいのち奪うこと 大生連・秋吉事務局次長
行政のプロとして住民運動の中へ 大手前・森之宮まちづくり研究会 藤原事務局長
・「電力不足」は大飯原発再稼働のため!? 効果の期待できない「昼休み時間変更」は中止を!

●第4面
・大阪自治労連書記長談話「職員を威嚇!! 憲法違反の「政治活動規制条例」及び「労使関係条例」の成立に断固抗議する
・「蟹工船-21世紀丸」物語2(16)儲けより人の命、資本の論理と決別しよう!

▼PDFファイルはこちらから
第1面】【第2〜3面】【第4面