【府職の友2113号】誰もが安心して受けられる医療を

記事一覧

誰もが安心して受けられる医療を

マンパワー不足、綱渡り状態「医療崩壊」を実感

コロナ感染拡大によって、大阪では入院先や療養先が見つからず、「自宅療養」を余儀なくされる人が1万数千人に及ぶ事態となっています。

病床や看護師をはじめとする医…

救える命も救えない~府立医療センター 看護師の声

府立医療センター 看護師の声

 本日コロナ病棟応援に。今までの経験で見たことのない情景。人工呼吸器・ハイフロー(高流量酸素療法)、ほぼ全員点滴。ステロイド点滴してるので血糖チェック。少しの体動で…

府職労公式ツイッターに寄せられた声

 コロナ禍でがん患者になりました。20代です。がん患者にとって手術が延期になることはがんが進行するのではないか、ちゃんと手術が受けれるのかなど大きな不安を抱えます。私の周りでコロナの中でも手術を受けれ…

遊歩道

リニューアルされた府職労ホームページには新型コロナ感染に立ち向かう現場職員の声がリアルタイムで発信される▼新型コロナ感染の収束が見えず、「医療崩壊」に至り、府民の命を守ることが困難な状況になってしまっ…

「見回り隊」よりも 府民の命と生活守る仕事の応援を

「見回り隊」を体験して協力金給付を待ち望む切実な声 土曜日に感染防止対策の徹底の実地調査(見回り隊)の応援業務に参加しました。 大手チェーン店は、店長さんといえど雇われている方だと思うので、こちらの質…

読者のつぶやき

コロナが1日も早く終息することを願っています。(匿名希望)一年以上続くコロナ対応、いよいよ心身のバランスを崩す職員も出てきて、残る職員への負担がますます過重になる悪循環です。職員増員を強く希望します!…

働く人のための金融機関ろうきんからのお知らせ

労働組合に加入するとろうきんが利用できますろうきんって? 1950年に労働組合や生協が中心となって資金を集めて「助け合い」の精神から誕生した金融機関です。株式会社として運営されている銀行とは違い、営利…

府職労ホームページリニューアル~もう見ましたか?~ 組合員ユーザー登録を

4月より府職労ホームページがリニューアルしました。休暇制度や労働条件、お得な情報などをお知らせする「組合員専用ページ」ができました。祝い金やお見舞金など府職労共済(組合員全員対象)の申請もホームページ…

クロスワードクイズ

カギを解き二重枠の字を並べてできる言葉は何でしょう。タテのキー①五七五の17音の詩。川柳は含まず②介護。在宅――③北海道在来の馬、北海道生まれの人④フランス国王、――16世⑥――同文⑧借りている土…

ページトップへ